私の家政夫ナギサさん あらすじ 8話

私の家政夫ナギサさん あらすじ 8話

多部未華子さん 主演 火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

8月25日(火)は、8話目の放送となります。




物語は、仕事はできるのに、家事と恋が不器用なアラサー独身女子のメイがおじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

私の家政夫ナギサさん あらすじ 8話は、下記の内容となります。

田所(瀬戸康史)はメイ(多部未華子)の部屋に出入りするナギサ(大森南朋)を気にしつつも、メイには隠していることがあった。

一方、説明会を開いた病院を訪れたメイと遙人(眞栄田郷敦)は、医師・鍋島(近藤公園)からがん治療薬の採用を伝えられて喜んだのもつかの間、気になる話を聞かされる。

自社薬剤の効果が出ない患者がいるというのだ。

メイ達は原因究明のために動き出す。

以上が、私の家政夫ナギサさん あらすじ 8話の紹介でした。

火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~22:57 です。

多部未華子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント