妖怪シェアハウス あらすじ 6話

妖怪シェアハウス あらすじ 6話

小芝風花がオリジナルホラーコメディーの主演に!

「妖怪シェアハウス」9月5日(土)は、6話目の放送となります。

物語は、妖怪たちとシェアハウス生活!?

最新のあらすじが、公開されました。

妖怪シェアハウス あらすじ 6話は、下記の内容となります。

原島(大東駿介)への恋心を自覚した澪(小芝風花)に伊和(松本まりか)らは大騒ぎ。自信を持てない澪のためギャル姿の妖怪・山姥(やまんば、長井短)を呼び出す。

山姥は多くの人をポジティブに変えるビューティーアドバイザーだった。

一方、仕事で‘妖怪のように個性的な人’を捜す澪は、取材対象として山姥を原島に会わせることに。

山姥は原島が何か問題を抱えていると見抜く。

以上が、妖怪シェアハウス あらすじ 6話の紹介でした。

「妖怪シェアハウス」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週土曜 23:15~24:05 です。

小芝風花さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント