SUITS/スーツ2 あらすじ 10話

SUITS/スーツ2 あらすじ 10話

織田裕二さんと中島裕翔さんの“最強バディ”再び!

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」9月14日(月)は、10話目の放送となります。

負けない弁護士、敗れる!

左遷される、屈辱の甲斐!

しかし、この男、タダじゃ終わらない!奪われたら、何度でも奪い返す!

敏腕弁護士、最大の反撃が幕を開ける。

最新のあらすじが公開されました。

これは、放送前にチェックしとかなきゃいけませんね・・・

SUITS/スーツ2 あらすじ 10話は、下記の内容となります。

上杉(吉田鋼太郎)が代表になった結果に甲斐(織田裕二)は憤るが、チカ(鈴木保奈美)は静観の構え。

蟹江(小手伸也)はここぞとばかりに甲斐を冷遇する。

一方、大輔(中島裕翔)の祖母の葬儀に参列した真琴(新木優子)は、元恋人の怜(吉谷彩子)と対面する。

そんな中、甲斐と大輔は蟹江の動きから、背後にいる上杉が、甲斐を追い込んだ自動車事故案件に絡んでいると確信する。

以上が、SUITS/スーツ2 あらすじ 10話の紹介でした。

SUITS/スーツ2の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

織田裕二さんと中島裕翔さんのファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント