おカネの切れ目が恋のはじまり あらすじ 2話

おカネの切れ目が恋のはじまり あらすじ 2話

松岡茉優&三浦春馬が初共演!

火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」9月22日(火)は、2話目の放送となります。

物語は、正反対の価値観を持つ“じれキュン”ラブコメディー




最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

おカネの切れ目が恋のはじまり あらすじ 2話は、下記の内容となります。

玲子(松岡茉優)は慶太(三浦春馬)にお金の使い方を助言するが、価値観が違いすぎて一向にかみ合わない。

一方、営業部の純(北村匠海)は玲子に共感し好意を抱くように。

そんな中、ベンチャー企業代表の山鹿(梶裕貴)がモンキーパスの赤字事業であるスポーツ施設のリニューアルを提案してくる。

慶太は、元恋人・まりあ(星蘭ひとみ)の婚約者である山鹿に対抗心を燃やし・・・。

以上が、おカネの切れ目が恋のはじまり あらすじ 2話の紹介でした。

火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~22:57 です。

松岡茉優さん、三浦春馬さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント