DIVER あらすじ 1話

DIVER あらすじ 1話

福士蒼汰が初のダークヒーローに

火9ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」いよいよ9月22日(火)放送スタートです。

物語は、潜入捜査で悪を駆逐するノンストップサスペンス

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

DIVER あらすじ 1話は、下記の内容となります。

目的のためには手段を選ばない冷酷で暴力的な捜査官・兵悟(福士蒼汰)は、兵庫県警本部長・阿久津(りょう)が秘密裏に結成した潜入捜査官チーム「D班」の一員。

阿久津の他に県警内で唯一、D班の存在を知る班長・伊達(安藤政信)の下、闇医者の皆本(片瀬那奈)、ホワイトハッカーの宮永(浜野謙太)と共に危険な捜査に携わっている。

折しも特殊詐欺が多発する中、兵悟は関与が疑われる闇金会社に潜入し、鍵を握る人物・海藤(杉本哲太)と接触。

一方、エリート海上自衛官・将(野村周平)が退官し、ある思惑でD班に合流する。

以上が、DIVER あらすじ 1話の紹介でした。

DIVER-特殊潜入班-の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

福士蒼汰さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント