DIVER あらすじ 3話

DIVER あらすじ 3話

福士蒼汰が初のダークヒーローに

火9ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」10月6日(火)は、3話目の放送となります。

物語は、潜入捜査で悪を駆逐するノンストップサスペンス

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

DIVER あらすじ 3話は、下記の内容となります。

8年前、伊達(安藤政信)は遊ぶ金欲しさに殺害事件を起こした飯島(梅原勇輝)を逮捕したが、飯島は親族の力で減刑された。

その飯島が何者かに殺され、程なく、8年前の事件関係者の家族が誘拐されているとの情報が入る。

闇サイトに事件関係者として名を挙げられた伊達は、娘の亜紀(宮野陽名)を案じ、D班に詳細を探るよう指示。

だが兵悟(福士蒼汰)は協力を拒否する。

以上が、DIVER あらすじ 3話の紹介でした。

DIVER-特殊潜入班-の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

福士蒼汰さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント