#リモラブ あらすじ 3話

#リモラブ あらすじ 3話

波瑠さん 主演で描く!

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」10月28日(水)は、3話目の放送となります。

物語は、コロナ禍の超リアルタイムSNSラブストーリー!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

#リモラブ あらすじ 3話は、下記の内容となります。

居酒屋「おと」を訪れた美々(波瑠)は、店長の娘で八木原(高橋優斗)の恋人・栞(福地桃子)から、「檸檬」は五文字(間宮祥太朗)ではないかと言われる。

店にいた朝鳴(及川光博)と息子の保(佐久間玲駈)、八木原も同意する中、そこに五文字が登場。

美々はその場で交際を申し込まれ、その後、電話でデートに誘われる。

一方、青林(松下洸平)は恋人・我孫子(川栄李奈)の衝撃の一面を知り・・・。

以上が、#リモラブ あらすじ 3話の紹介でした。

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

波瑠さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント