恋する母たち あらすじ 2話

恋する母たち あらすじ 2話

木村佳乃さん 主演 金曜ドラマ「恋する母たち」

10月30日(金) は、2話目の放送となります。

物語は、柴門ふみ原作×大石静脚本による迷える母たちの恋愛模様を描く!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

恋する母たち あらすじ 2話は、下記の内容となります。

杏(木村佳乃)は訪ねてきた斉木(小泉孝太郎)から、11年前に斉木の妻・由香(瀧内公美)と駆け落ちした夫・慎吾(渋川清彦)の情報を知らされ、どうするべきか悩む。

一方、食品会社に勤める優子(吉田羊)は、宣伝部の部下・赤坂(磯村勇斗)からの好意に戸惑っていた。

また、まり(仲里依紗)は猛アプローチを続ける落語家・丸太郎(阿部サダヲ)からある誘いを受け、動揺する。

以上が、恋する母たち あらすじ 2話の紹介でした。

金曜ドラマ「恋する母たち」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

木村佳乃さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント