先生を消す方程式。 あらすじ 1話

先生を消す方程式。 あらすじ 1話

田中圭さん 主演 「先生を消す方程式。」

10月31日(土)は、1話目の放送となります。

物語は、田中圭が異色の学園サスペンスで新境地に挑む!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

先生を消す方程式。 あらすじ 1話は、下記の内容となります。

私立高校「帝千学園」3年D組の担任となった新任教師の義澤(田中圭)は、副担任の朝日(山田裕貴)から、優等生の刀矢(高橋文哉)、弓(久保田紗友)、薙(森田想)、力(高橋侃)の‘4C’と呼ばれる生徒の噂を聞く。

刀矢以外は親の権力をかさに着てやりたい放題らしい。

義澤は笑顔で生徒に向き合うが反発される。

さらに嫌がらせを始めた生徒らは、動じない義澤にいら立ち・・・。

以上が、先生を消す方程式。 あらすじ 1話の紹介でした。

「先生を消す方程式。」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週土曜 23:00~23:30 です。

田中圭さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント