共演NG あらすじ 6話

共演NG あらすじ 6話

中井貴一と鈴木京香が元恋人役で共演。

「共演NG」12月7日(月)は、6話目の放送となります。



物語は、芸能界のタブーに切り込む大人のラブコメディー!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

共演NG あらすじ 6話は、下記の内容となります。

瞳(鈴木京香)が英二(中井貴一)に抱きつく様子を遠巻きに見ていた雪菜(山口紗弥加)は、2人の前に姿を現す。

一方、撮影現場でも新たな問題が発生。

最終話の台本のラストシーンが届かないのだ。

現場スタッフは準備ができずに困惑する。

さらに梢(小野花梨)のストーカー被害やプロデューサーの元に届いた疑惑の写真などの混乱が続く中、市原(斎藤工)から台本が届くが・・・。

以上が、共演NG あらすじ 6話の紹介でした。

「共演NG」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

中井貴一さんと鈴木京香さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント