FINAL CUT あらすじ 8話

FINAL CUT あらすじ 8話

KAT-TUNの亀梨和也さん 主演 「FINAL CUT」3月6日(火)は、8話目の放送となります。

物語は、亡き母の復讐に人生をささげる男の姿を描く!!

最新のあらすじが、公開されました。

FINAL CUT あらすじ 8話は、下記の内容となります。

慶介(亀梨和也)は雪子(栗山千明)と一夜を共にしてしまうが、それでも祥太を見つけ出すまで彼女の家族を追い詰める気持ちに変わりはない。

高田(佐々木蔵之介)が、12年前に渡米した祥太の足跡をたどり、判明した新事実を慶介に告げる。

同じ頃、「ザ・プレミアワイド」のスタッフも祥太の消息を調べていた。

数日後、慶介の携帯電話に百々瀬(藤木直人)から連絡が入る。

慶介は百々瀬らが待つ放送局に案内され、映像を見せられる。

以上が、FINAL CUT あらすじ 8話の紹介でした。

「FINAL CUT」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

KAT-TUNの亀梨和也さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"FINAL CUT あらすじ 8話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: