anone あらすじ 8話

anone あらすじ 8話

広瀬すずが坂元裕二最新作で主演!

「anone」3月7日(水)は、8話目の放送となります。

物語は、生きる上で本当に大切なものは何かを問いかける

最新のあらすじが、公開されました。

anone あらすじ 8話は、下記の内容となります。

万平(火野正平)は、ハリカ(広瀬すず)ら3人が同居して以来、亜乃音(田中裕子)の様子がおかしくなったことに気付く。

さらに、理市(瑛太)の姿を見て、印刷所の再稼働を察する。

偽千円札に成功した5人は、1万円札作りに着手。

そんな中、ハリカは彦星(清水尋也)の高校の同級生・茉歩(藤井武美)に呼び出された。

一方、玲(江口のりこ)が、理市の足が遠のいたのは亜乃音のせいだと、陽人(守永伊吹)を連れて乗り込んでくる。

以上が、anone あらすじ 8話の紹介でした。

「anone」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

広瀬すずさん ファンの方は、お見逃しなく!!

"anone あらすじ 8話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: