ヘッドハンター あらすじ 4話

ヘッドハンター あらすじ 4話

江口洋介が異端のヘッドハンターに!

ドラマBiz「ヘッドハンター」5月7日(月)は、4話目の放送となります。

物語は、働くこと、生きることを問う本格ビジネスドラマ!!

最新のあらすじが、公開されました。

ヘッドハンター あらすじ 4話は、下記の内容となります。

黒澤(江口洋介)、灰谷(杉本哲太)、美憂(徳永えり)は、ある温泉地で善三(伊武雅刀)・瑞江(立石涼子)夫婦が営む老舗旅館に来ていた。

善三が倒れて車椅子が必要な状態になり、息子たちとは絶縁状態にあるため、新たな後継者を探してほしいという。

芳しくない経営状況を知った黒澤は現地に残り、旅館事情の調査に乗り出す。

東京に戻った灰谷と美憂は早速、条件に合った候補者を挙げるが、善三は何かと条件を付けては断る。

以上が、ヘッドハンター あらすじ 4話の紹介でした。

ドラマBiz「ヘッドハンター」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

江口洋介さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"ヘッドハンター あらすじ 4話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: