チア☆ダン あらすじ 5話

チア☆ダン あらすじ 5話

土屋太鳳さん 主演 金曜ドラマ「チア☆ダン」

8月10日(金)は、5話目の 放送となります。

物語は、全米制覇へ!夢を諦めた生徒と教師の奇跡の物語




最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

チア☆ダン あらすじ 5話は、下記の内容となります。

チアダンス部の部室が荒らされる。

わかば(土屋太鳳)は、望(堀田真由)らチアリーダー部の仕業だと激怒する汐里(石井杏奈)達に、犯人捜しをしても仕方がないとなだめるが、不満は消えない。

さらに、文化祭で両部の公演時間がかぶり、対立は一層鮮明に。

一方、太郎(オダギリジョー)はつてもないまま東京に行き、指導を引き受けてくれるコーチを探し回っていた。

そんな中、汐里は有紀(八木莉可子)から、わかばと望の過去を聞く。

以上が、チア☆ダン あらすじ 5話の紹介でした。

金曜ドラマ「チア☆ダン」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

土屋太鳳さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"チア☆ダン あらすじ 5話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: