ラストチャンス再生請負人 あらすじ 5話

ラストチャンス再生請負人 あらすじ 5話

仲村トオル主演! ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」

8月13日(月)は、5話目の放送となります。

物語は、元銀行マンが企業の再建に挑むビジネスヒューマンドラマ

最新のあらすじが、公開されました。

ラストチャンス再生請負人 あらすじ 5話は、下記の内容となります。

樫村(仲村トオル)は赤字店の整理を先延ばしにし、社員に業績回復のチャンスを与えてきたが、宮内(椎名桔平)は甘いと非難。

さらに、新聞記者・木佐貫(永岡佑)から業績悪化を問いただされる。

そんな中、直営店を整理しているという噂から株価が下がり、倒産を恐れたフランチャイズのオーナー達が会社に押し掛ける。

その中の一人・龍ヶ崎(大鷹明良)は、金を返してもらうため、会社の銀行口座を差し押さえると言い出す。

以上が、ラストチャンス再生請負人 あらすじ 5話の紹介でした。

ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

仲村トオルさん ファンの方は、お見逃しなく!!

"ラストチャンス再生請負人 あらすじ 5話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: