ハラスメントゲーム あらすじ 5話

ハラスメントゲーム あらすじ 5話

唐沢寿明がハラスメント問題に真っ向から立ち向かう会社員を熱演!

ドラマBiz「ハラスメントゲーム」11月12日(月)は、5話目の放送となります。

今回は、あらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ハラスメントゲーム あらすじ 5話は、下記の内容となります。

秋津(唐沢寿明)は広報担当取締役・水谷(佐野史郎)から突然、呼び出される。

広報課の飲み会で若手のかすみ(岡本玲)が泣き出し、以来、出社していないという。

かすみは、課長・結城(八嶋智人)主催の飲み会が定期的に行われ、出席を強要されるのが負担だと主張。

いわゆる「アルコールハラスメント」だ。

結城は親睦を図ろうとしただけとやりきれない表情を浮かべるが、秋津は別の目的があったとにらみ、本心を探る。

以上が、ハラスメントゲーム あらすじ 5話の紹介でした。

「ハラスメントゲーム」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

唐沢寿明さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"ハラスメントゲーム あらすじ 5話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: