SUITS/スーツ あらすじ 10話

SUITS/スーツ あらすじ 10話

2018年10月開始の秋ドラマ 月曜日のおすすめは「SUITS/スーツ」です。

12月10日(月)は、10話目の放送となります。

10年ぶりの月9ドラマ主演となる織田裕二さんに注目です。

最新のあらすじが、公開されました。

SUITS/スーツ あらすじ 10話は、下記の内容となります。

検察庁時代の上司・柳(國村隼)が再び甲斐(織田裕二)の前に現れた。

一方で、柳の不正疑惑の真相を調べる元後輩で最高検監察指導部の澤田(市川海老蔵)が甲斐に接触。

証言を求められるが、甲斐は追及をかわす。

一方、大輔(中島裕翔)の経歴詐称を知ったチカ(鈴木保奈美)はすぐにでも彼を追い出したい。

しかし甲斐の説得で、大輔の実力を測るため、遺産相続の案件で蟹江(小手伸也)と競わせる。

以上が、SUITS/スーツ あらすじ 10話の紹介でした。

「SUITS/スーツ」の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

織田裕二さんと中島裕翔さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"SUITS/スーツ あらすじ 10話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: