中学聖日記 最終回 登場人物 島崎康介

中学聖日記 最終回 登場人物 島崎康介

火曜ドラマ「中学聖日記」最終回の結末も気になり出しましたが・・・

ドラマの場合やはり気になるのは登場人物です。

今回は最終回を前に主な登場人物を振り返ってみましょう。

岸谷五郎さんが演じる島崎康介の情報は下記の通りです。

晶の父。

晶が5歳のときに愛子とは離婚し、バリ島で暮らしていた。

晶に会いたいと手紙を送っていたが、愛子によって手紙の存在は伏せられていた。

現在は離島で家具職人として仕事している。

以上が、中学聖日記 最終回 登場人物 島崎康介の紹介でした。

火曜ドラマ「中学聖日記」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~23:07 です。

岸谷五郎さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"中学聖日記 最終回 登場人物 島崎康介"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: