スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 4話

スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 4話

2019年 冬の連続ドラマ 木曜日のおススメは、竹内結子さん 主演 「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」です。

物語は、6年ぶりの地上波連続ドラマ主演となる竹内結子さんに注目です。

1月31日(木)は、4話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 4話は、下記の内容となります。

高層マンションに暮らす主婦の京子は、玄関前にごみがまかれる嫌がらせをされる。

依頼を受けた氷見(竹内結子)らは京子のママ友との集まりに参加。

すると京子の息子・怜が有名中学校に合格したことが話題に上る。

そんな中、京子が階段から突き飛ばされる事件が発生。

藤枝(中川大志)が京子の自宅前に現れた人物を捕まえる。

その頃、氷見は記者・茂呂(佐野岳)といた。

以上が、スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 4話の紹介でした。

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

竹内結子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 4話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: