メゾン・ド・ポリス あらすじ 9話

メゾン・ド・ポリス あらすじ 9話

高畑充希が初の刑事役に挑む!

「メゾン・ド・ポリス」3月8日(金)は、9話目の放送となります。

物語は、元警察官の“おじさま”たちと事件を解決!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

メゾン・ド・ポリス あらすじ 9話は、下記の内容となります。

ひより(高畑充希)らは、高遠建設の社員2人が亡くなった3年前の事件の黒幕が、同社常務取締役で元警視庁公安部の野間(佐野史郎)だと考える。

暴力団員・大黒(中野英雄)と癒着し私腹を肥やしていた野間が、不正会計の露見を恐れて2人を殺害したとにらむひよりや夏目(西島秀俊)らはまず、被害者の一人の妻・和子(宮地雅子)に接触。

だが直後、大黒の部下に襲われる。

以上が、メゾン・ド・ポリス あらすじ 9話の紹介でした。

「メゾン・ド・ポリス」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

高畑充希さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"メゾン・ド・ポリス あらすじ 9話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: