白衣の戦士! あらすじ 6話

白衣の戦士! あらすじ 6話

2019年 春の連続ドラマ 水曜日のおススメは、水曜ドラマ「白衣の戦士!」です。

主演は、中条あやみさん & 水川あさみさん。

5月22日(水)は、6話目の放送となります。

白衣をまとった“天使”ならぬ“戦士”たちが仕事に恋に奮闘する姿をコメディータッチで描くストーリー。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

白衣の戦士! あらすじ 6話は、下記の内容となります。

「仕事を辞める」という条件がのめず、夏美(水川あさみ)から断った見合い相手の商社マン・里中(田中幸太朗)が検査入院。

偶然にも夏美が担当となり、顔を合わせた2人は互いに驚く。

はるか(中条あやみ)らもこの再会に注目し、本城(沢村一樹)は動揺する。

一方、洋食店店主・胡桃沢(金田明夫)が里中と同室に入ることに。

胡桃沢はわがまま放題で、はるかも夏美も疲れ果てる。

以上が、白衣の戦士! あらすじ 6話の紹介でした。

「白衣の戦士!」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

水川あさみさん ファンの方は、お見逃しなく!!

"白衣の戦士! あらすじ 6話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: