インハンド あらすじ 7話

インハンド あらすじ 7話

2019年 春の連続ドラマ 金曜日のおススメは、山下智久さん 主演 金曜ドラマ「インハンド」です。

5月24日(金)は、7話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

インハンド あらすじ 7話は、下記の内容となります。

牧野(菜々緒)は、紐倉(山下智久)と高家(濱田岳)に、小学1年生の美香(吉澤梨里花)を引き合わせる。

美香は生まれつき免疫系に疾患がある「原発性免疫不全症候群」で、現在は入院中。

牧野から治療法を見つけてほしいと頼まれた紐倉達は、同疾患を研究していた亡き科学者・賢一の研究所へ向かう。

そして、賢一と親子で研究を進めていた父・将之から内容を聞き出す。

以上が、インハンド あらすじ 7話の紹介でした。

金曜ドラマ「インハンド」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

山下智久さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"インハンド あらすじ 7話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: