インハンド あらすじ 10話

インハンド あらすじ 10話

2019年 春の連続ドラマ 金曜日のおススメは、山下智久さん 主演 金曜ドラマ「インハンド」です。

6月14日(金)は、10話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

インハンド あらすじ 10話は、下記の内容となります。

紐倉(山下智久)は高家(濱田岳)と共に、高家の故郷・相羽村へ。

福山(時任三郎)が村で実行を企てているある計画について、村民の間では反対運動が起きていた。

高家はそこで、運動を率いる地元の友人・棚橋とその恋人・美園に再会する。

一方、福山の計画の報告書を入手した網野(光石研)達は、記載された内容に疑いを抱き、確認のため牧野(菜々緒)が相羽村に乗り込む。

以上が、インハンド あらすじ 10話の紹介でした。

金曜ドラマ「インハンド」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

山下智久さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"インハンド あらすじ 10話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: