集団左遷!! あらすじ 9話

集団左遷!! あらすじ 9話

福山雅治さん 主演 日曜劇場 「集団左遷!!」

6月16日(日)は、9話目の放送となります。

物語は、左遷された銀行員たちが大逆転に挑む下克上エンターテインメント。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

集団左遷!! あらすじ 9話は、下記の内容となります。

横山(三上博史)が大手外資系企業との資本提携の認可を取り付けた。

そこに不正な金の動きがあるとにらむ片岡(福山雅治)は真山(香川照之)と共に、日本橋支店長となった鮫島(小手伸也)の周辺を探るが、何も見つからない。

そんな折、提携の基本合意として1万人近い人員削減が発表される。

横山に抗議した片岡の元には滝川(神木隆之介)ら旧蒲田支店の面々が集まり・・・。

以上が、集団左遷!! あらすじ 9話の紹介でした。

「集団左遷!!」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

福山雅治さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"集団左遷!! あらすじ 9話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: