Heaven?~ご苦楽レストラン~ あらすじ 9話

Heaven?~ご苦楽レストラン~ あらすじ 9話

2019年 夏の連続ドラマ 火曜日のおススメは、石原さとみさん 主演 火曜ドラマ 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」です。

9月3日(火)は、9話目の放送となります。

物語は、同名漫画を石原さとみが変わり者のオーナーに扮するコメディー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

Heaven?~ご苦楽レストラン~ あらすじ 9話は、下記の内容となります。

原稿を仕上げた仮名子(石原さとみ)が1日だけ店を不在にすると宣言。

編集者と約束があるという。

伊賀(福士蒼汰)や山縣(岸部一徳)らはそれを聞いて精神的に余裕を得た上、なぜか店には様々な幸運が舞い込み、平穏かつ幸せな気持ちで働く。

一方、編集部を訪ねた仮名子だが、日程を間違えており予定が立ち消えに。

食べたいメニューのことを考えつつ急いで店へ帰ろうとする。

以上が、Heaven?~ご苦楽レストラン~ あらすじ 9話の紹介でした。

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~22:57 です。

石原さとみさん ファンの方は、お見逃しなく!!

"Heaven?~ご苦楽レストラン~ あらすじ 9話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: