パパがも一度恋をした あらすじ 1話

パパがも一度恋をした あらすじ 1話

小澤征悦主演!

「パパがも一度恋をした」いよいよ2月1日(土)放送スタートです。

物語は、塚地武雅が本上まなみ演じる妻の生まれ変わりに扮するコメディー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

パパがも一度恋をした あらすじ 1話は、下記の内容となります。

妻の多恵子(本上まなみ)を3年前に亡くした吾郎(小澤征悦)は立ち直ることができず引きこもっている。

そんな吾郎と娘・トモ(福本莉子)の前に多恵子を名乗る全裸のおっさん(塚地武雅)が現れた。

信じない2人だが吾郎の父・タロスケ(麿赤兒)は多恵子が生き返ったと大騒ぎ。

一方、多恵子の父・十郎(山田明郷)は吾郎に、1週間以内に再就職しないとトモを引き取ると宣言する。

以上が、パパがも一度恋をした あらすじ 1話の紹介でした。

「パパがも一度恋をした」の放送は、フジテレビ系にて 毎週土曜 23:40~24:35 です。

小澤征悦さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"パパがも一度恋をした あらすじ 1話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: