トップナイフ あらすじ 5話

トップナイフ あらすじ 5話

天海祐希が天才脳外科医役で主演!

「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」

2月8日(土)は、5話目の放送となります。

物語は、神の技術と人間の苦悩・葛藤を描く リアル・ドクターストーリー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

トップナイフ あらすじ 5話は、下記の内容となります。

西郡(永山絢斗)の母・喜和子(中尾ミエ)が回復する一方、西郡本人は自信を失い覇気がない。

そんな中、テレビでも人気のピアニスト・景浦(柿澤勇人)に巨大な聴神経腫瘍が認められた。

景浦の要望は聴神経温存。深山(天海祐希)は救命も難しいこの手術に西郡を指名した今出川(三浦友和)を問いただす。

同じ頃、西郡は3階から転落したピアノ講師・麻理恵(大西礼芳)を診察する。

以上が、トップナイフ あらすじ 5話の紹介でした。

トップナイフ-天才脳外科医の条件-の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

天海祐希さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"トップナイフ あらすじ 5話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: