10の秘密 あらすじ 7話

10の秘密 あらすじ 7話

向井理がシングルファーザー役で主演。

「10の秘密」2月25日(火)は、7話目の放送となります。

物語は、人間の欲望が暴かれる本格サスペンス

最新のあらすじが、公開されました。

10の秘密 あらすじ 7話は、下記の内容となります。

3億円がこつぜんと消え、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)が奪還したと考える。

一方、翼(松村北斗)は、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二(渡部篤郎)が関わっていたことを突き止め、あることを思い出した。

翼から話を聞いた圭太は、竜二と手を組むことを決意。

協力する以上、隠し事はなしだと迫る圭太に、竜二は由貴子も知らない秘密を打ち明ける。

以上が、10の秘密 あらすじ 7話の紹介でした。

10の秘密の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

向井理さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"10の秘密 あらすじ 7話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: