美食探偵明智五郎 あらすじ 3話

美食探偵明智五郎 あらすじ 3話

中村倫也さん 主演「美食探偵 明智五郎」4月26日(日)は、3話目の放送となります。

物語は、美食家の探偵・明智五郎がグルメの知識を駆使して事件解決に導く!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

美食探偵明智五郎 あらすじ 3話は、下記の内容となります。

明智(中村倫也)と苺(小芝風花)は、伊藤(武田真治)がシェフを務めるフランス料理店の客が救急搬送されるのを目撃。

上遠野(北村有起哉)と高橋(佐藤寛太)の調べで、会社員の岩本(中村靖日)がパンを喉に詰まらせて死亡し、目撃者もいると分かる。

苺は事故と考えるが、明智は死因に違和感を抱く。

さらに、自分が犯罪者にしてしまった‘マグダラのマリア(小池栄子)’から受け取ったはがきと同じものが伊藤の店にあると知り、食事に行くことに。

誘われた苺は舞い上がる。

同じ頃、伊藤はマリアから‘あの人’が来ると告げられる。

以上が、美食探偵明智五郎 あらすじ 3話の紹介でした。

「美食探偵 明智五郎」の放送は、日本テレビ系にて 毎週日曜 22:30~23:25 です。

中村倫也さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"美食探偵明智五郎 あらすじ 3話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: