BG あらすじ 2話

BG あらすじ 2話

木村拓哉扮する“丸腰で護り抜く男”が心機一転!

「BG~身辺警護人~」6月25日(木)は、2話目の放送となります。

物語は、使命を貫き次なるステージへ!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

BG あらすじ 2話は、下記の内容となります。

独立した章(木村拓哉)に沢口(間宮祥太朗)が仕事を持ち込む。

警護対象は、盲目の天才ピアニストとして注目され、海外でのコンクールを控える恵麻(川栄李奈)。

「KICKS」が直前まで担当していたと知った章は降りた理由を尋ねるが、沢口は言葉を濁す。

一方、劉(仲村トオル)が高梨(斎藤工)を解雇。

章は高梨と共に、依頼主の事務所社長で、恵麻の姉でもある美和(谷村美月)を訪ねる。

以上が、BG あらすじ 2話の紹介でした。

「BG~身辺警護人~」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週木曜 21:00~21:54 です。

木村拓哉さん ファンの方は、お見逃しなく!!

"BG あらすじ 2話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: